AUTHOR

  • 2021年9月21日
  • 2021年9月3日

メタボリックシンドロームを抱えた人がマグネシウムを摂取する意義

メタボリックシンドロームは日々の運動不足、日常的に偏った食生活、また睡眠不足など生活リズムの乱れやストレス、喫煙歴といった好ましくない生活習慣が積み重なることによって生じます。 特に偏った食事に関しては、メタボリックシンドロームの発症に大きく関わっており、適正カロリー数をオーバーした食事内容や脂質・糖質・塩分の多い食事スタイルには十分注意しましょうね。 また、メタボリックシンドロームは、好ましくない生活習慣によって内臓脂肪が蓄積されてしまうことが大きな原因となっています。

  • 2021年9月4日
  • 2021年8月31日

クローン病を抱えた人がマグネシウムを摂取する意義

クローン病は主に口腔内から肛門末端までに至る消化管領域に炎症を起こし得ます。あらゆる部位に炎症性変化や潰瘍を形成する病気であり、慢性的な長い経過のなかで症状が良くなったり悪くなったりすることがあります。症状の再燃を繰り返す特性があるために継続的な治療が必要とされています。クローン病は一度症状が改善しても、再発を繰り返しながら徐々に病状が悪化していくことが特徴です。