TAG

胃癌

  • 2021年10月26日
  • 2021年12月3日

胃癌にならないためにマグネシウムサプリメントを摂取する重要性

筋肉や粘膜でできている胃壁の中でも最も内側にある粘膜の細胞が何らかの原因でがん細胞となり増殖することで生じると言われています。 50代以上の男性が発症することが多く、胃癌の発症リスクとしてまずはヘリコバクター・ピロリ菌の感染が挙げられます。 胃癌の発生要因としては、ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)の感染以外にも喫煙歴、食塩や高塩分食品の摂取などが本疾患を発症させる危険性を高めることが報告されています。