CATEGORY

骨粗鬆症

  • 2021年10月12日

骨粗鬆症にならないためにマグネシウムサプリメントを摂取する重要性

骨粗鬆症とは、骨の強度が低下して脆弱化して骨折しやすくなる病気です。 骨の強度が低下する主な要因としては、女性ホルモンであるエストロゲンの欠乏、加齢、運動不足などの生活習慣の3つが考えられます。 骨粗鬆症では骨折しやすくなるだけでなく、体全体の不調を招きかねない病気と捉えられています。 本疾患では薬剤治療が中心となりますが、食事や運動といった生活習慣の改善も重要な観点となります。