マグネシウムデータベースとは

マグネシウムデータベースとは

マグネシウムはヒトの健康において、最も重要なミネラルと言えます。

なぜならば、マグネシウムは体内の600以上の酵素の補因子または活性化因子として働き、カルシウム、カリウム、ナトリウムといったミネラルの細胞への出し入れを調整しているからです。※

※引用データ

PubMed Central (PMC)

Magnesium is essential for maintaining normal cellular and o…

体の不調の多くが、実はマグネシウム不足と関わっていることが様々な研究結果から明らかになっています。

しかしながら、カルシウムなど他のミネラルの陰に隠れ、マグネシウムの重要性の理解が進んでいないのが現状です

マグネシウムデータベースが発信すること

私たちは、栄養関連の専門家、研究者、医師、大学などと連携しながら、マグネシウムの重要性や可能性をはじめとするヒトの健康にとって大切な情報を、世界の実際の研究・実験データを基に発信しています。

少しでも多くの人に、マグネシウムを含めた栄養素の重要性について関心を寄せていただき、より良い健康生活を送っていただくことを目的として活動しています。

なぜ私たちなのか

マグネシウムデータベースのスタッフは皆、マグネシウムの重要性に気付き、十分な摂取を心がけるようになって以来、体調・睡眠・ストレスなどの改善を実感してきました。糖尿病などの成人病は、ほとんどの人が不足しているマグネシウムの重要性を私共はより理解しており、こうして発信することでより多くの方に気づいていただき、お役に立てていただきたいと思っています。

研究機関、医療機関、専門家などと連携を取りながら、研究結果やデータのある情報を発信し、常に世界の最先端の情報をキャッチアップしながら改善して参ります。

ヒトの健康にとって大切なこと

欧米を中心として活動するマーク・サーカス(Mark Sircus)医師は以下のように表現しています。

  • 呼吸方法の改善
  • バランス良い食事(スーパーフード、ビタミンCなどの摂取も含め)
  • 適切な水の摂取
  • 十分な太陽光を浴びること
  • 毎日のマグネシウムマッサージ

を用いることで、ほとんどどんな体の状態でも改善または治癒することができる。

マグネシウムは、我々人間にとって、最も重要な栄養素の一つといって過言ではありません。

体の不調の多くが、実はマグネシウムと関わっていることを知り、一人でも多くの方がぜひ毎日の習慣を変えるきっかけとしていただければ幸いです。